コスパで家庭用脱毛器を選ぶ

家庭用脱毛器をコスパで選ぶ場合には、本体の価格だけで選んではいけません。

 

本体を購入することで、何回光を照射することができるのか、ショット数を確認することが大切です。1ショットあたり、1円未満でショットできる家庭用脱毛器が多い中で1ショット7円かかる家庭用脱毛器もあるのです。たとえ1ショット1円未満であっても、0.1円であるのと、0.9円かかるのでは、回数をこなせばそれだけ違いが生じますから、必ずコスパを確認するようにしましょう。

 

大抵の家庭用脱毛器は送料無料となっていますが、中には、送料や代引き手数料がかかる場合もあります。千円前後の違いが出てしまいますから、販売先を選ぶ際にも注意が必要です。

 

継続して利用するつもりであるならば、カートリッジの金額も事前に調べておきましょう。

 

カートリッジは1万円程度で購入できるメーカーが多くなっていますが、ショット回数は全く違う物になっていますから、こちらも1ショットいくらになるのかを計算した上で、本体の購入際に検討すると良いでしょう。毎日使用することで、年間10個以上のカートリッジを購入しなければいけないようなメーカーもあります。

 

本体が安かったとしても、カートリッジ代が高ければ安く購入した意味がありませんから、継続して使用することを検討しているのであれば、カートリッジ代を必ず確認しましょう。購入初期のショット数と、カートリッジのショット数が多い家庭用脱毛器は非常に人気があります。

関連ページ

家庭用脱毛器の選び方について
家庭用脱毛器の選び方について説明します。
カートリッジが交換できる家庭用脱毛器を選ぶ
家庭用脱毛器には、カートリッジを交換できる物と、できない物があります。
男性が家庭用脱毛器を選ぶ場合
男性が家庭用脱毛器を選ぶ場合について説明します。
家庭用脱毛器の返金制度を知る
家庭用脱毛器を選ぶ場合には返金制度を知る事も大事です。
家庭用脱毛器のショット数を知る
家庭用脱毛器の選び場合には、カートリッジのショット数を知ることが大事です。
家庭用脱毛器のメンテナンス方法
家庭用脱毛器の選びばあには、メンテナス方法について知る必要があります。
デリケートゾーンを家庭用脱毛器で処理
家庭用脱毛器でデリケートゾーンを処理する場合について説明します。